06 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 08

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

tb: -- | cm: --

根魚ねらい 


先週末またまた行ってまいりました。この度はアコウ狙いです。

述べ竿1本担いで、19時半自宅を出発。途中青虫をいつもより多めの¥700

購入し、しまなみ第三の島IK島の水道ポイントへ20時半ごろ到着。

早速準備し敷石かけあがりを中心に探っていると、コメバとホゴは退屈

しない程度に釣れます。1時間ほど経過した頃、

強力な中りが。。。 っが、ハリス切れ。続いてすぐにかけるも今度もハリス切れ。

よっしアコウはおると自分に言い聞かせ同じポイントを丹念に探っていると、

1時間足らずで26cm、25cm、24cmと3匹ゲット。

もうこれで十分満足です。その後0時過ぎまで竿を振りましたが

アコウらしき中りが1度あったのみで、あとはちびメバホゴだけ。

1アッコ

アコウ3匹

それしてもアコウの生命力はすごいですね~。3匹ともみな生きてました。

から揚げサイズのメバルとホゴ
720meba.jpg

いや~楽しかったです。

2号のハリスを3回切られたので、今度は2.5号ハリスで。











スポンサーサイト

カテゴリ: アコウ釣り

テーマ: 釣り全般 - ジャンル: 趣味・実用

[edit]

しまなみ梅雨メバルは終わり? 

7/11(土)またまた先輩M田氏との釣行に。

夕方18時過ぎ自分も単独でも行こうと思ってた時、彼が家によって「これから行くから」っと。

すぐに話はまとまり、夕食後19時過ぎにO島目指して家を出る。

途中¥500の虫餌を仕入れ、20時過ぎT浦着。

早速述べ竿で開始。すぐにコメバやホゴが反応する。それにフグ、オヒメ。オヒメ。オヒメ。。。

なんとオヒメが5匹も。ハリスを切ってしまえば良いのだが、靴で押さえて針を外す。

これが中々難しいですね。そのうち刺されのでわっと。

このオヒメで笑うに笑えない話を思い出しました。

話は20年前ぐらいなるかな~。素人3人を連れて多分因島だったと思うが、

延べでの探り釣り。みんなそこそこ釣れていたとは思うが、私の隣で竿を振っていた

一番若いN君が突然「英さん メバルって刺すんですね~」

私「え~。 触り所によれば痛いよ~。30分もすれば治るよ。」っと。

ところが朝までやって家に帰り、彼のクーラーを開けてビックリ

彼のクーラーの中は、なんとなんとオヒメばかりが7匹も。

私は今でも後悔しております。それにしてもN君はどうして針を外したのか?

話を戻し。

T浦でホゴ1匹とアコウ1匹キープし、21時半に次のポイントへ移動。

10分程で到着。波止の先端の電気はまだ切れたままです。

先輩は先端での浮釣り、私は手前の浅場でのルアー釣り。

先端は真っ暗、手前は少し明かりが射しこむ状態です。

でも今日は昨日の豪雨の影響か、潮の動きもいつもと逆だし、

魚もおりません。1時間くらい経って、ようやくいつもの流れが。

波止中央へ戻って浮きを流していた先輩に、やっと今日初のメバルが。

26~7のデカメバルです。彼いわく浮き下を2~2,5ヒロとって底を這わした

そうです。1ヒロあるかないかの水深をこんな長い仕掛けで???

私も先輩の横で竿をふらして貰い、どうにか22cmメバルをキープ。

その後 シーちゃん
si.jpg

それに モンゴウ
もんご713

先輩もシーバスもとり終了。

もうしまなみメバルも終わりかな~。

Mta
M田氏のメバル 大きいのは26.5cm。

先輩はメバル10匹ほど釣ったそうです。自分は3匹のみ。

私の持ち帰りは  これだけ。
713.jpg

M田氏は最近ビッグメバルをよく釣ります。

先週もOS島でこんな
BM.jpg
曲った尻尾を伸ばして、29.5cmあったので、おそらく釣りあげた時は、31cmくらい?

先輩御苦労でした。











カテゴリ: メバリング&エギング

テーマ: 釣り全般 - ジャンル: 趣味・実用

[edit]

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。