02 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 04

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

tb: -- | cm: --

何でだろう~ 

暖かくなった週末の金曜日N君にTEL

「明日は雨だし、今日都合はドンナ?」「OKよ~」

話はすぐにまとまり、夕方しまなみに向かって出発~

まずは何時もの塩の島に寄り

時間調整の釣り~(いつも此処では潮の低い時ぼちぼち楽しめる素敵なポイントだが、今年は絶不調なかんじ)

よし今日はカブラジグで  始めます

N君ワームをキャスト~

1時間ばかりキャスト繰り返しますが、ノーヒット

1度ボイルのあった方向へのキャストで良型のシーバス掛けるも、痛恨のラインブレーク

過去家の四男が、このポイントで78CMシーバスを掛け何度も藻に入られたのにゲットしたラインが

2、5ポンドナイロンライン私の今回のラインは3ポンド

魚をなめすぎてました。ちょっと強引過ぎたかなー。

次に石の島へ~

一カ所目、シーバスがボイルしてます。なんかいい感じ~

しかし18cm二匹ゲットしたのみで、22時過ぎ次の本命ポイントへ移動。

毎年この時期になるとプリプリの良型の黒メバルの釣れる場所。。。

2人ともジグヘッドにワームのシンプルスタイルから開始~

私は好みのママワームシュリンプ。N君は得意のガルプ

初めてすぐにN君20アップゲット。続けてまたも同サイズゲット。

私は何所へキャストしても、中りすらありません。

暫くしてまたもN君大きく竿を曲げております。どうも大型の様子…

巻いてる途中に針外れ。。。 大型の口の堅い所に掛ったのか?

だんだん焦りが出て、「ワームなに?」  「ガルプよ~黄色~」

私は今までガルプをあまり使ったことがない。他のワームで充分対応できるから。。。

波止をあちこち動き回るも全く反応がないのです。

彼のとこへ戻っても相変わらず良型をぽつりぽつりと…

「ジグヘッドは?」「コブラの1グラムにガルプ

なんでだろう~ 自分は尺ヘッド0.9グラム。ワームのせいにしたくない~

過去このポイントへ来た時の話。別の釣友がガルプの黄色で、私が別のワーム、どちらも好調に釣れていた折、

その友がガルプ黄色がなくなって、ガルプの他の色(赤、ピンク、白etc)に変えた途端に中りが無くなり。。。

彼小一時間辛抱して、「ガルプの黄色ある?」と私に。。。「車のバッグの中に多分あるよ~」

黄色のワームに変えた途端、再び釣れ始めました。その間私はガルプ以外のワームのローテで釣れ続けてましたが。。

話を戻し、今日のN君絶好調!

2度ほど良型を掛け取り込みに失敗したにも関わらず、キョウイチのメタボメバルをゲット。

後で連絡もらったのだが、27CM380Gあったそうです。

得意げに「ガルプのもんじゃ~」 私「…。意地でもガルプ使うもんか~」

半分腹が立ってきました。N君に対してではなく、自分自身の不甲斐無さに。。。

魚はいるのに釣ることができない。彼がトラブッテいる間に彼の釣れたポイントへ投げてみても

私にはかすりもしませ~ん。なんでだろう~

0時過ぎ私に1回も中りのないまま、次ポイントへ~

東方面の道端テトラのあるゴロタ場。1投めから中りが…

久しぶりのメバルの感触。よう引くな~

まずは
320m2.jpg
21cm

その後1時間退屈することなくプチ爆状態。
320m1.jpg

N君がシーバス、私がチヌらしき魚を掛け共にラインブレーク。

2時過ぎ潮が止まり中りが遠のいた為、途中コンビニで腹を満たし最後のポイント海峡部へ。

30分ほどの勝負のつもり。

始めてすぐに
320m3.jpg
メタボなブルー

そして
320m4.jpg
同型のブルー

また流れの中で釣れた
320m.jpg
今日一番のサイズ。掛けた時てっきりシーバスと思うほどの引きでした。

わずか30分でしたが、メバルの強い引きを堪能でき満足満足。

持ち帰りは
320m5.jpg
これだけ。

今日の教訓 メバルは居ないのではなく、釣れないだけだ

それにしても今日の釣れなかった2時間は、なんでだろう~

同じ時N君は2桁釣ってるのに…

N君御苦労でした。

また行きましょう~ そしてリベンジさせてくれ~






























スポンサーサイト

カテゴリ: メバリング

テーマ: 釣り全般 - ジャンル: 趣味・実用

[edit]

びしょ濡れ釣行 

昨晩行ってまいりました。

二男が「父さん今日行く?」嬉しい誘いです。「S君も付いて行くよ」と

S君は従兄弟の長男でメバリングは初めての超素人。

勿論道具など持ってませんから、太めの3ポンドナイロンに2gジグヘッド&ガルプの素人仕様

道中S君に講釈たらたらと… 「2匹釣ったら上出来よ。オッちゃんらお前の10倍くらいは釣るよ…etc」

今回も塩の島からスタート。

20時頃でまだ潮がよう引いてます~。釣れる気がしない。

バッグの肥やしになっていたプラグから始めます。暫くして船が近づいてきて、目の前で

潜り漁をやりだしました。ありゃ~ますますあきませ~ん。

此処では1度だけプラグに飛びついてきただけで、まったくだめ。

二男が3匹程キープしたのみ。9時過ぎO三島までUターン。

AM2時前が満潮なので水位はまだまだ低い。0時頃からが勝負かな~

O三島戻って最初ポイントで

プラグにヒットしますが、足もとまで来てフックアウト

次のS港S君初ゲット。本人非常に喜んでます。

その後移動中から雨がぽつぽつと。

3カ所目二男が20を2匹、S君18を一つゲット。私相変わらずプラグでやりますが、カス。

次のポイントで、ワームに変えますが全く反応なし。雨もかなり降っていますが、

全然寒くないですね。靴もびしょびしょ。

二男が高校生クラス5~6、S君が4匹釣れたそうです。

またまた次のポイントへ移動~

1時頃ようやく私にヒット、続いてS君にも

どちらも21~22CMのまずまずの型。雨が降っているので写真はなし。

その後小型に混じって20クラスがぽつぽつ上がります。

その時S君が「あ~デカイのが食った~どうしよう~」

必死でドラグの鳴る竿をもってます。隣でアドバイスしますが、本人パニック状態。

結局フックアウト。。。 おそらくシーバスだろう。

その後も中りがポツポツあるんで、雨降りも苦になりません。

30分後私にも。。。。。

難なく60オーバーのシーバスゲット。

これを機に中りが遠のいたので、最後のポイントへ。

此処でまたハードルアーを投入。

そして来ましたやっと
プラグ
雨が降っているので、バックドアの屋根の下で撮影

3本のフックだとシングルフックのように針の刺さりが悪いんじゃないかと、

合わせを2度入れたらフッキングしちゃいました。

そしてシーバスは
306シーバス
67CMありました。

帰りにS君が「おっちゃん
おもしろいな~ ハマりそう。早速道具を買いに行くけ~」「今度から大物言わせんよ~」っと。

どうも恐れ入りました。彼が1番良く釣っていたような。。。。

S君恐るべし、そしてガルプ恐るべし。

びしょ濡れ釣行となりましたが、寒くなく楽しめましたわ。



























カテゴリ: メバリング

テーマ: 釣り全般 - ジャンル: 趣味・実用

[edit]

我慢できずに 

前回の釣行からかなりの日にちが…

先週がこれまた雨、雨、雨

イライラが頂点に達し、ストレスが溜まりまくり。

釣れても釣れなくても、行くには今日しかないと、

3/2晩我慢できずにしまなみ

まずは塩の島2カ所ほどやるも、

ミニがぽつぽつ釣れる程度。一度気持のよい引きがあったが、藻に持ち込まれてフックアウト。

ここでO三島へ帰るか、石の島へ行くか迷ったが、

石の島へ9時半過ぎ移動。

大量の雨の後なので、苦戦は覚悟してたが… 

水は少し濁りがあり、曇っているとは言え全体明るいし。。。

波止の中央部でキャスト繰り返していると18~20cmがぽちぽちと

その後しばらくして強烈な引きが
001_convert_20100303210634.jpg
丸々太った良型

meba2.jpg
嬉しさのあまり角度を変えて

このポイントは流れがたびたび変化するので、その度に立ち位置を変えたり、

キャストポイントを変えたり、なかなか忙しいポイントですわ。

11時頃雲もとれておっ月さま煌々と。急に渋くなりました~

ちびちゃんがぽつぽつ。。。

それでも久しぶりの釣行。AM1時ぐらいまで頑張っちゃいました。

meba3.jpg
24,5CM

持ち帰りが
meba4.jpg

かなり厳しい釣りでしたが、久しぶりの釣行でストレス解消です。

どの魚も体型がだいぶ回復しているみたいでしたよ。これからが楽しみですね。
















カテゴリ: メバリング

テーマ: 釣り全般 - ジャンル: 趣味・実用

[edit]

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。