05 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 07

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

tb: -- | cm: --

しまなみ梅雨メバルは 

昨日はやっと梅雨らしい雨が降りましたね。

久しぶりに我が家の庭当番(奥さん)も休日でした。

ひと雨降ったら魚の活性も上がるのだが…

雨の前の金曜日行ってまいりました。

今日はクラブの例会。 アコウ1匹+メバル3匹総重量。

この時期ルアーで釣る自信がないので、途中尾道で青虫500円買って…

いつもの石の島へ運転手の和君と~

大三島橋かなりの風が右方向から吹いてます。西の風がかなり強いみたい。

自分的にはまだフライング気味なアコウ釣りですが

まずは某港からのべ竿でのアコウ狙い。。。

和君はエギングで。

風が強くてなかなか竿が思うようには…

最初にキス、つづいてちびメバル&ちびメ…、フグ、ちびメ  。

1時間ほどして、

海底のロープ釣ってジ・エンド。(仕掛けの予備がない)

今度はエギングロッド&ロックワームで、港内探ります~

何度かのカサゴの中りはありますが、異常なし。

息子も強風のなか、何をしてるかわからん状態だそうです。

大三島の仲間もまったく同じ状態らしい。

21時過ぎ移動~

潮もまだまだ低く、風を避けながらの各港をチェックするしかないようです。

今日の本命のポイントは0時ごろから入る予定。

風を気にしながら釣りって、結構くたびれますね~

各所転々としながらの時間つぶし…

23時半になって本命ポイントへ移動。いがいと風がない。

ここではジグヘッドに青虫つけてのメバリング。

反則技ですが、この梅雨時期ワームに反応しないメバルに有効(自分はこう思ってます。)

虫餌釣りではメバリングとは言わないのでしょうね~

ワームでは
001001000185.jpg
 ビームスティックのバチ

どんなワームでも難しいとき、意外に反応いいですよ(虫には勝てませんが…)

今の時期ええ型がでるのこのポイント。

和君はもちろんエギングロッド。

この前ニュウロッドおろしたばかりで、どうしても大型アオリ獲りたいらしい。

潮もじゅうぶんあるし、風もおさまったし。なんかいけそ~

初めて15分くらいでええのが

130615-1.jpg
  23cm

暫らくして潮が少し左に~

その時強烈な引きが。何度かのドラグでのやり取りの後

今度は底へ向かってグググ~

あっさりラインブレイク。大型のチヌか?それとも鯛か?

リールを巻いて底をきると小型はぼつぼつ釣れるのですが…

あくまで大型狙いなので、底をべったりの釣り。

リトリーブの釣りでは駄目で、ティップできいてみるのみ。

反応がなければ、2~3回ハンドル巻いてまた底でステイ、。

10分くらい経過してまた同じような感触が…

前回ほどのトルクはないですが

130615-2.jpg
尺近いのが

自分がどうやって抜きあげたか覚えてないくらいでしたが…

息子が口を掴んであげたそうでした。

潮がなかなか安定しておらず、難しい釣りですが…

ええ流れになると不思議にモワ~と竿を抑え込む中り

今度もええ型。今度は玉網で掬ってもらいました。

息子も我慢できずにエギ竿のままでやりますが、こちらには全然異常なし。

その後もう一度のラインブレイクと二度のフックアウトがありました。

藻とともに釣りあげた25cmクラス.藻を外そうとして暴れて、海の中へ~

大型になると軟いロッドでは口にがっちり掛からないのでしょうね。

メバル3匹釣ったので私はもうじゅぶんです。

あとはイカが釣りたい和君の機嫌取りへ~

2か所ほどシャクッテみましたが、イカはお休みのようでした。

持ち帰ったメバル
130616-0.jpg

130616-1.jpg

29cm、27cm、23cm、

曲がった魚体を伸ばして計測したので。

釣りあげたとき計測していれば、もしかして~

今年は25のカベがあったのですが、やっと釣れた感じですね。

雨がも少し降れば、梅雨メバルまだまだいけそうですね~

和君運転ありがとうな。今度はエギングとことん付き合うよ!

追記

今日は父の日でした。長男夫婦、次男夫婦、三男夫婦&四男よりプレゼントもらいました。

みんな有り難うな!これからも釣りキチ親父をよろしく頼むよ!






スポンサーサイト

カテゴリ: メバリング

テーマ: 釣り全般 - ジャンル: 趣味・実用

[edit]

連夜のエギング 

またまた息子たち寛君和君(3男&4男)の釣行話に

俺も連れて行って~

平日の木曜日のことでした。

3番目のI口島へ20時過ぎ到着。

目当てのポイントには誰もおらず、ラッキー! 息子ら残して

私は前回イカをゲットしている余裕で、いつものメバリングへ移動~

22時ごろ満潮なんで、ナイスタイミングの潮回りですね~

ところが、いろいろランガンしてみても

どこのポイントもまったくの魚気なし。

数カ所目でやっと

20130606-2.jpg

やっとカス回避でした

連日のお天気つづきのせいかな?

魚の反応悪いので彼らの元へ戻ってみると

寛君こまいのを1杯釣ってました。何度かキロクラスが姿見せたそうです。

私もここで初めてエギングしてみるが… 反応はまったくのダメで

IN島まで戻って小1時間それぞれのポイントで~

1時になって納竿。今日私は1時間ちょっとのシャクリのみ。

20130606-1.jpg

アオリひとつと、モンゴウ二つ獲ってましたわ。

寛君4回目にして2こゲット。

そして金曜日和君石の島まで

夕マズメ狙いの為早めの出発し~

秋に大型のでる磯場で暗くなるまでシャク&シャクやってみるも

息子がモンゴウひとつ(私のギャフカケ失敗でリリース)のみ。

暗がりP、あかりP交互にランガンしてみますが…

どこも反応ありません~

そして良いタイミングで前回捕獲ポイントへ~

先行者おられまして、そこをスルーし

100mほど離れたところで

10分ほどで、イカパンチが…

2回ほどシャクリを入れると、ドスン~

   20130607-1.jpg
 簡単に釣れちゃいました。720g

潮の流れも速かったので、取り込み時大変だったので

大きいとは思ったのですが、前回よりも少し小さめでした。

大きさは選べないので、仕方ないですよね。

その後何カ所かやってみますが、どこもダメダメでした。

今年は3度エギング(2回目は1時間ほど)して、2杯と好調です。

一方和君6度目の挑戦ですが、かすりもしないそうです。

和君行き帰りの運転ありがとう~

ニューロッド買ったら墨付けにいこうな。







カテゴリ: エギング

テーマ: 釣り全般 - ジャンル: 趣味・実用

[edit]

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。