04 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 06

梅雨メバルの調査に 

一昨夜(金曜)梅雨メバルの調査に行ってきました。

釣り仲間の桑さんとしまなみへ~

近頃夜の運転が苦手な私にに代わって先輩の運転で

5歳ほど年上ですが、楽しい釣りではまったく仲間として同等に付き合って貰ってます。

いたって元気な彼ですが、最近は少し難聴が…

釣り場はもちろんのこと、道中の車内の会話も

とんちんかんな問答?になることも。(先輩ごめんなさいね)

いつもの釣具屋で虫餌を調達し、3,40分後には釣り場へ到着

20時過ぎが干潮なので、本命ポイントへ入るのは0時過ぎの予定。

しばらくは某港での時間つぶしで~

桑さんは延べ竿探り、私はボトムワインドの釣り

潮が動けば反応があるのですが、なかなか思う潮になってくれません~

悪戦苦闘中の中、地元の方がやって来て、いろいろ話しをしている内に

私と同じ年で、元漁師の方でした。

お互い同年代で話があったのでしょう、いろいろな情報をもらう事ができました。

釣りのほうはしょぼくても、たくさんの収穫があったような気がしました。

2時間半ばかりのじかんつぶしで

桑さんは小さいながらもそこそこメバルをゲットしていましたよ。

私の方は、カサゴ1ツのみ。リーダーの結び直し多数で~

風が少し出てきたので、本命ポイント近くまで様子を見るための移動に

現場に着いてみると、風はまったく問題なしでひと安心。

先行者の気配もなさそうだ。もちろんフライの釣り人も(笑)

今年は天候の影響や、先行者が居たりととなかなか入れなかった本命ポイント

実は2日前長男から平日の釣りの誘いが

純「今日行く?梅雨メバル」 私「行かん。明後日桑さんと行くんよ」

時間的には少し早いですが、いざ本命ポイントでの勝負。

ところが反応が渋いみたい~

リトリーブして少し浮かせれば、中りがあるのですが…

今日の釣りは底べったりのチョースローな釣りなんで

「潮が濁ってる」「流れがない」釣り師のいつもの言い訳(私だけかな?)

3匹ほど釣った後、私だけ波止の浅場に小移動して

2投目ですぐに、狙いのええ型の梅雨メバルが連発

浅場だけに凄いですね~ 引きが半端ないです。

小場所だけに、大きいのを掛けてあばらせるとスレルのも早いですね~

Ⅰ時間も釣ってないくらいの勝負でしたが、久しぶりの引きを堪能できました。

ワームではいまいちで、青虫では抜群の中りがありました~

桑さんは、その後小さいのを4ツゲットしてました。

時間はすでに2時過ぎです。

場所移動2か所ほどして、爺さん二人が頑張りますが…

もうぼちぼち体力の限界か?集中力がなくなって~

3時すぎStopFishingでした。

桑さん運転有難うございました。またいきましょう!

持ち帰りは
2016611-4.jpg

大きいので26cm
2016611-1.jpg

大物以外の5匹の重量
2016611-3.jpg
808グラム(今日は我が釣りクラブの例会でした)

追記 2日前釣行した息子の釣果は
20160606-1.jpg

29cmを頭に25~27が8ツ、20以上多数で
20160609-2.png

全部息子に釣られてました。くやしいの~














スポンサーサイト

[edit]

« 根魚探り  |  5月の釣り »

コメント

釣り

#- | URL
2016/06/21 12:17 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://meba2411.blog57.fc2.com/tb.php/138-3bedacf0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

FC2カウンター