Welcome to my blog

スポンサーサイト

-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by

久々のメバリング

昨日釣友のN川君と行ってきました。久々のしまなみメバリングへ。

この時期は藻がぼちぼち溶け出して中々釣りずらいし

メバルも口を使わない感じ。「とろろ昆布のような状態の藻が石に付着

する海域をメバルは嫌うのではないか?」と、昔何かの記事で読んだような???

「N川君今日はたぶんダメで~」。。。「わかっとる。何匹か釣れればええよ~」

19時過ぎに家を出、20時過ぎには大島到着。

少し早いが、最初のポイントへ。始めて5~6投めで私に

こんなのが

5241.jpg
25,5cmです(お家で計測)

気をよくしてキャストを繰り返すが、それ以降さっぱり。

中りも何もありません。。。私は途中からエギングへシフト。

N川君がコメバを釣ったとこで、次のポイントへ移動。

ここでは左からの風がかなり強いので、2gのかぶらジグでキャスト。

波止を移動しながら10分程して

こんなのや

5242.jpg
18cm

こんなの

5243.jpg
16cm

そして                                                         5244.jpg
23cm

N川君もぼちぼち20UPをあげとります。その後大物(たぶんチヌ)をかけラインブレイク

したので、次へ移動。

ここでも風が強いのでステンボーをかましてキャスト。

しかし釣れるのはおチビちゃんばかり。

暫らくして、またもやチヌの引きが!

5~6mラインを出されてプッツン。下手くそオヤジ健在ですわ。

その後エギングのため場所移動するも、雨が降り出して車の中でしばらく待機。

小康状態になりだした2時頃からスタートし、4時頃までシャクリましたがアオリは

お留守でした。









スポンサーサイト
Posted by

Comments - 2

There are no comments yet.
英  

チヌだと思いますね~。どちらも藻の中だったんで釣りあげるのは多分だめでしょう。私はチヌよりもメバルが釣りたいですよ。梅雨メバル待ちどうしい!この梅雨時期に一時ですが、疑似餌よりも生餌に非常に反応しますよ。ソフトワームの代わりに4CMくらいに切った青虫をジグヘッドにつけリーリングしますと楽しめます。

2009/05/26 (Tue) 18:01 | EDIT | REPLY |   
NTY  

チヌだったんでしょうかね。惜しかったですね。
でも良型のメバゲットおめでとう御座いました。
こちらも激渋でしたが、なんとかメタボメバゲットできました。
やっかいな藻が切れ始めましたね。
藻がくなったら、藻場から岩場やテトラの中に群泳しだしますから ここが狙い目です。

2009/05/25 (Mon) 22:04 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。