02 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 03

梅雨メバルの調査に 

一昨夜(金曜)梅雨メバルの調査に行ってきました。

釣り仲間の桑さんとしまなみへ~

近頃夜の運転が苦手な私にに代わって先輩の運転で

5歳ほど年上ですが、楽しい釣りではまったく仲間として同等に付き合って貰ってます。

いたって元気な彼ですが、最近は少し難聴が…

釣り場はもちろんのこと、道中の車内の会話も

とんちんかんな問答?になることも。(先輩ごめんなさいね)

いつもの釣具屋で虫餌を調達し、3,40分後には釣り場へ到着

20時過ぎが干潮なので、本命ポイントへ入るのは0時過ぎの予定。

しばらくは某港での時間つぶしで~

桑さんは延べ竿探り、私はボトムワインドの釣り

潮が動けば反応があるのですが、なかなか思う潮になってくれません~

悪戦苦闘中の中、地元の方がやって来て、いろいろ話しをしている内に

私と同じ年で、元漁師の方でした。

お互い同年代で話があったのでしょう、いろいろな情報をもらう事ができました。

釣りのほうはしょぼくても、たくさんの収穫があったような気がしました。

2時間半ばかりのじかんつぶしで

桑さんは小さいながらもそこそこメバルをゲットしていましたよ。

私の方は、カサゴ1ツのみ。リーダーの結び直し多数で~

風が少し出てきたので、本命ポイント近くまで様子を見るための移動に

現場に着いてみると、風はまったく問題なしでひと安心。

先行者の気配もなさそうだ。もちろんフライの釣り人も(笑)

今年は天候の影響や、先行者が居たりととなかなか入れなかった本命ポイント

実は2日前長男から平日の釣りの誘いが

純「今日行く?梅雨メバル」 私「行かん。明後日桑さんと行くんよ」

時間的には少し早いですが、いざ本命ポイントでの勝負。

ところが反応が渋いみたい~

リトリーブして少し浮かせれば、中りがあるのですが…

今日の釣りは底べったりのチョースローな釣りなんで

「潮が濁ってる」「流れがない」釣り師のいつもの言い訳(私だけかな?)

3匹ほど釣った後、私だけ波止の浅場に小移動して

2投目ですぐに、狙いのええ型の梅雨メバルが連発

浅場だけに凄いですね~ 引きが半端ないです。

小場所だけに、大きいのを掛けてあばらせるとスレルのも早いですね~

Ⅰ時間も釣ってないくらいの勝負でしたが、久しぶりの引きを堪能できました。

ワームではいまいちで、青虫では抜群の中りがありました~

桑さんは、その後小さいのを4ツゲットしてました。

時間はすでに2時過ぎです。

場所移動2か所ほどして、爺さん二人が頑張りますが…

もうぼちぼち体力の限界か?集中力がなくなって~

3時すぎStopFishingでした。

桑さん運転有難うございました。またいきましょう!

持ち帰りは
2016611-4.jpg

大きいので26cm
2016611-1.jpg

大物以外の5匹の重量
2016611-3.jpg
808グラム(今日は我が釣りクラブの例会でした)

追記 2日前釣行した息子の釣果は
20160606-1.jpg

29cmを頭に25~27が8ツ、20以上多数で
20160609-2.png

全部息子に釣られてました。くやしいの~














[edit]

5月の釣り 

ブログ放置してからだいぶ経ちましたね~

釣りには行ってたんですが、イマイチ釣果に恵まれずに…

まずは今月の釣りは(記憶が薄くなってますが)

5/7 いとこの茂君としまなみへ

おそらく彼とはルアーの釣りは初めてじゃないかな?

今日は我がクラブの月例会で、私が釣り場の案内をします。

最初にいつもの通りウォーミングアップポイント

入れ食い状態に彼も満足して、そこそこお土産をキープしましたので

今日の本命ポイントへ

例年この時期いい目をしてるので、期待してたのですが…

そこには先行者が~

「邪魔にならない所でやらしてもらえます?」 10mくらい離れてくれたら~」

なんと先行者さん、フライロッドを振り回してのメバル釣り。

とても一緒に釣りができる状態ではありません。

さてここからランガンの開始で

茂さん絶好調ですね~  行く先々でええのを釣ってましたよ。

大島が6カ所、生口島3カ所、最後の因島2カ所と忙しい釣り。

ガルプの茂さん何処も初めてのポイントなのに、良型を釣ってました。

釣り会でもダントツのトップでした。

私はこれだけ
IMG_20160508_meba1.jpg

おまけのヌ~チ
IMG_20160507_2tinu.jpg

そして先週金曜純君からいつもの所へ

梅雨メバルの誘いが…

途中虫餌買って大島まで~

今日は満潮が遅いので、とうぶんの間根魚狙いでとある漁港へ

私は久しぶりの探りに、息子はテキサスワーム。

潮が動かない中、中々口を使ってくれません。ちびメバ以外は…

Ⅰ時間経過,2時間経過しても異常なし。

そしてようやく
IMG_20160527_22あこう
小さいですが、今季初のアコウ

潮が動かず反応がないので次の港へ

私は波止手前よりの虫餌の探り、純君は中央部でのボトムワインドで

全然反応がありません~

彼の所まで行ってみると、尺ヘッド4g+シュラッグミノーで中りが結構あるらしい~

クーラーの中みると、まるまる太った良型のカサゴが

しばらく港で遊んで、前回の本命ポイントへ移動

到着するとまたまた先行者が居られました。

ここで梅雨メバル(半月くらいはやいかな~)を断念して、何か所か転々と~

活性はイマイチ悪いですね~

とくに1時過ぎてからは中りは…

3時過ぎ納竿でした~

最後の2時間はまったく反応がなかったような~

釣果は二人合わせて
IMG_20160528_05めばる2

梅雨メバルはまだまだ先のようでしたね。

虫餌が随分と余りましたよ。

それにしても最近は自分では秘密のポイントと思っていた場所(何か所も)

以前は鉢合せすることはめったに無かったのに、

全然入れなくなってしまいました。

難しいけど新地開拓が必要になりました~

新しいポイント開拓、嫌いではないので頑張ろう~














[edit]

孫と一緒にメバリング 

先日の花見

18-0410sakura1.jpg
弁当持って妻といってきました~

暖かく気持ちのいい一日でした。。

そして釣りには、気温もぐんぐん上がった昨日行ってきました~

久し振りに孫リクとのコラボとなりました。

今朝5時過ぎに起きて、5試合ものサッカーの練習試合してきたそうです。

夜が少し心配ですが、本人はいたって元気。なにしろ半年ぶりの釣りですから~

潮が低い時間帯に純君テトラ波止でのボトムの釣り。

一方リクと私は湾内の安全な場所での(いつものウォーミングアップポイント)メバリング。

始めてすぐに入れ食いに… ちびメバルが多いけど…

チョイスしたワームがよかったのか?リク君絶好調です。

ワンキャストワンヒット…

長いブランクも関係なしですね~ ワームのローテーションでキープサイズも~

しばらく魚信を十分楽しんだ後に、移動~

今夜は風もないし暖かい夜なので、薄めのジャンパーで問題なし。

何処も釣り師が多いですね~  

子供もいるし、今日は車横付けのポイントばかりのランガン予定。

2か所目のだるまポイント私の竿に

    180410-1.jpg
      24cmくらいのメバル

30分くらいで次に ~      5分で次に移動へ

車横つけなんで移動も超スピーディーに…

そして次の本命シャローポイントでは飛ばし浮き&メバラーで賑やかで~

しかし何か所かのポイントを知ってるので、まったく問題なし。

3人並んでのキャスティング、だれかがドラグ鳴らしてる状態。、

型は23,4ぐら、いまでですが浅いので20UPがくると

パワー半端ないですね~  まさに30分間は入れ食いモードで。

しかし浅いだけにスレルのも早いです。ぱったり中りがSTOPで。

場を休ませるため、別のポイントでやるものの、20以下の魚のみ。

しばらくして元の場所に戻ってみると、またまた高活性。

その中に良型も混じって~ 15分ほどでまたも沈黙。

今は」潮も高いし、初めてのシャローな場所やってみると…

ここも正解でした。20UPがポツリポツリと

2か所ほど新規ポイントで。何処も竿抜けポイントなのか?

私はもう十分満足で、早めに車で休憩に~

その間純君親子良型をあげておりましたよ。

180410-2.jpg
これが親子の釣果

先ほどブログアップ中にメール

1460286518996.jpg

この新規ポイントでの大きいのが、25,5cmあったそうです。

2時過ぎにStop fishing.
 
楽しい孫とのコラボとなりました。

孫に何度かジグヘッドにラインとうしてもらいました。

そうそう私今日はわが釣り会の月例会でした。

メバル5匹の総重量

180410meba.jpg
  845gでした~

若手の唐2号呉沖離島で

5匹で1400gくらいの釣果報告あったそうです。

















[edit]

メバリングゲット2016 

日々本当に暖かくなってきましたね~

3/26メバリング大会に参加してきました。

私は絶不調で何もブログUPする材料が無かったのですが

こんな画像がから

326jun1.jpg

とある漁港で、ボトムワインドの釣りだそうです。

潮の流れが速くなったので、尺D5gから7gに変えたときヒット。

隣の仲間の助けでどうにかキープできたそうな~

羨ましいな~

他にも2回ほど頭を振るような引き(鯛だろう…)でラインレイク

メバルはボトムではよくなかったみたい。

一方私たちは3人で行動することになり、

今日は釣り人も多いだろうし、ランガンはやめて一か所のみで勝負。

場所どりの気持ちもあったので、早めのポイント入り。

結果、大撃沈でした。

どうも殺気がむんむんだったみたいです。

私は早めの検量しまだ暗いうちに家に帰りました。

他の仲間は10時までのじゃんけん大会で大量商品ゲットしたそうだ。

来年も参加できそうかな?



カテゴリ: メバリング

テーマ: フィッシング - ジャンル: 趣味・実用

[edit]

ボトムの釣り&入魂 

ずいぶんと春らしくなった今日この頃

我が家の遅咲きの梅の花も満開で~

IMG_20160310_115401_BURST001_COVER.jpg


いま流行のボトムワインドの釣りをヤッテみたくて

金曜夕方、最近手に入れたKGライツ KGL-S782Deepの入魂に

寛君運転で19時過ぎ出発し、大島の某港へ~

私は港内、寛君は外側へキャスト…

開始して15分くらいで、小さなシャクリの後のボトムステイ時に

New Rod最初の獲物は,本日最大魚のこれ

kgl782deep1.jpg
 
しかも寛君に敷石までおりて取り込み補助してもらい、無事に入魂完了

その後4匹のカサゴ&メバル3匹ほど…

ソリッドティップなので調子も思ったほど硬くなく、まあまあ満足なロッドです。

今度はフロートでも試してみたいですね~

実はこのポイント先週の土曜長男純が楽しんだポイントで、

IMG_20160306_jun.jpg
尺カサゴ2匹含み、良型ばかりの釣果だった。

寛君のほうはドリフトで、中りが頻繁にあるそうです。

ただ今日は、サイズがいまいちらしいが…

水面がだいぶ上がってきて移動の準備をしているときTEL

先行してきてた桑さん(茂さんと一緒の)から

桑[どこも風が強くて釣りができんよ…。伯方まで戻るよ!」っと

当初、私は茂さん車に乗せてもらう予定でしたが、一人増え、二人増え。

結局2台車をだすことになりました。

そして、道端ポイントへの移動で早速アクシデント。

一投目に私のロッドに元気のいいメバルが~

ほぼ目の前まで巻き取った時に針はずれで、

「あ~っ!」頭を振った瞬間に、メガネが、私のメガネが水中へ~

これで今日はこれからお先真っ暗な感じ~

今日の道端ポイントNO1~NO4までランガンしてみますが

サイズ小さめがポツポツ程度で、激流波止へ移動します。

後方から強めの風が吹いてますが、まったく問題なしです。

速い流れの潮上にキャストし、ボトムを意識しながらのリーリング。

良型を流れの中から抜き上げるので、引き味最高で!

そして流れがゆるやかになりチャンスタイムに。

いつもはよく釣れるタイムに突入のはずが、今日は激渋…

横の寛君アミパターンとみて、クリオネをセットして連荘モードな感じに。

しかし中りがすごく小さいらしいです。

竿での中りはほとんど感じないので、時々竿先で聞いてみるそうです。

私もクリオネセットしてもらいやってみますが、3,4匹がやっとでした。

私はビームスティックのボトムの釣りが一番よかったです。

メガネなしの今夜は、ジグヘッドの交換やワームの調整は

若者のヘルプでどうにかなりました。

風が冷たくなり、中りも遠のいてきたので2時過ぎ納竿。

体調もだいぶ回復したんでしょうね。夜中遅くなっても頑張れるようなりました。

楽しい釣りとなりました。

今度は若者に交じってメバリング大会参加の予定です。

迷惑かけぬよう頑張ります。



















[edit]

アフターメバルはどんな? 

寒い日がまだまだ続きますが、海行きたいですね~

先日の2月11日建国記念の日、私(1949製)の誕生日でした。

今年も手製のデコレーションしたケーキで皆に祝ってもらいました。

2016happy.jpg
我が家の消防士 あおいの儀式です。

そしてあくる日(2/12)は、3か月ぶりの市民病院での検診です。

血液検査、運動負荷心電図、心臓エコーそして1,5時間後に先生の診断。

幸い問題はなくホッとしました~ さてこれで安心して釣りに行けるぞ~

朝9時半家を出て、病院から帰ったのは4時頃でした。

夕方7時過ぎに寛君とっ君の若者について、しまなみへ~

潮の低いうちは某港にて、ボトムワインド

彼らは「ボトムでよう反応あるよ」っと、20前後のメバルを退屈しない程度に…

私はといえば、3度のリーダー組み直しに小カサゴ1匹のみ。

途中唐君と桑さん(青虫でのサグリ)に会いましたが、どちらも苦戦中のようでした。

彼らには2,3日前誘いのTEL貰っておりましたが、

診断結果夜中の天気が不安でしたので、若者にお願いしておりました。

潮もそこそこ増えてきたので、本命のポイントへ移動です。

いつもはこの時期から釣れ出すのですが、ことしはどうかな?

ことしの異常な気象状態では過去のデータはどうか?

テトラでの一番ベストなポジションを譲ってもらいますが

産卵に無関係のような個体ばかり…

どうも今年は早すぎたようですね。

小メバルに飽きたので、次のポイントへ

それにしても今日は暑いですね。

道具を持って車にもどると、汗が~

次に目指した場所には先行者が居られまして

その先50m先へ

まだまだ50cmほど潮位の低い状態でしたが、

2投めに

2016213-1.jpg
 手前の浅い明暗のところで

216213-8.jpg
ナイスなプロポーションな

そして第2本命のポイントへ

ここでは、唐君&桑さんが先行していました。

様子を聞いてみると、さぐりではぜんぜん中りが無いとのこと。

そこで、ワームをすすめると、小メバルの反応がぼとぼちと。

大きくてせいぜい18~19ぐらい。

2時ごろ唐君たちが帰り~

その場から離れていた若者たちが戻ってきてすぐ、

「なんぼでも中るよ」と良型を… 明らかに流れの向きがかわって~

私にも
2016213-2.jpg
ムナビレ、しっぽの大きな良型なやつ

216213-9.jpg
今日一のよく引いたメバル

潮がよい流れの時は食いが立ってましたよ。沖にはメバルのライズもあり~

フロートでも若者は楽しんでました。

潮の流れでこんなに違うんですね~ 魚は居るのに釣れない状態。

3時Stop Fishing.

久しぶりの長時間釣行、短い時間でしたが魚の引きも堪能しました。

2016213-3.jpg
手前が私の全ての釣果で、向こうが寛君のこのポイントでの釣果。

とっ君運転ありがとうな! 

今度は迷惑かけんけえまた連れて行って!

彼ら寛君&とっ君コンビは2年前の2月のはじめ、このポイントで

爆釣体験したそうです。23時満潮で潮が動いていれば

3時半くらいまで、何を投げても反応あったそうです。

















カテゴリ: メバリング

テーマ: フィッシング - ジャンル: 趣味・実用

[edit]

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

FC2カウンター